出会いをつかむなら25歳までに!

皆さん、理想の人に出会えていますか?
なんて質問やぼですかね。理想の人にそんなに簡単に出会えてたら誰も苦労しませんね。

今日は件名のとおり、「出会いをつかむなら25歳までに!」という内容について書こうと思います。

そもそもなぜこんなタイトルにしたかわかりますか?

25歳を過ぎると急激に出会いが少なくなるのです。
理由はそれぞれ。

1、20代前半までは進学、就職などでたくさんの新しい出会いがあります。3年周期くらいにです。

2、25歳を過ぎて社会人も慣れてくると、考え方もこりかたまってきて新しいところに足を運ばなくなります。

3、男性が仕事に夢中になり、結果男女の出会いがミスマッチしてくる

簡単に述べると上記です。

まず1から。
大学までは3年周期で学校がかわりますよね。しかもクラス替えもあるし。社会人でたとえると、1年周期で部署が変わっているようなものです。
学校がかわる=転職のようなものです。3年に1回転職があり、1年に1回部署異動。こんな人生あったらめちゃくちゃ出会いがあると思いませんか?
とどめに大学時代はアルバイトだってありますからね。この頻度での出会いがずっと続くと思っていると落とし穴です。

2、25歳を過ぎて社会人も慣れてくると、考え方もこりかたまってきて新しいところに足を運ばなくなります。そもそも仕事が忙しくて休みの日くらい自分が好きなことをしたい。もしくは家でゆっくりしたい。
こんな気持ちになったことはありませんか?結果、会社と自宅の往復人生に突入していくわけです。
会社で内勤ならなおさらです。社交的でお付き合いのある会社の方と飲みにいったり、交流を深めたりすると別ですが、
中々そこまでする方はいらっしゃらないでしょう。

3、男性が仕事に夢中になり、結果男女の出会いがミスマッチしてくる
20代膳はの時って、女性は男性から「ねぇ、合コンしようよ。」など声がかかります。男性、彼女ほしいですからね(笑)
でも仕事を始めると大抵の男性は仕事に熱中して行きます。忙しいというのもありますが、公務員などの仕事以外では中々定時で上がれるようなことはないでしょう。
結果、女性と食事をしたりして遊ぶ時間が減ってきたり、女性を誘うようなことが20代前半に比べると減ってくるわけです。
女性からすると「あれ?最近男性からお誘いがない。」と気づくわけです。

出会いがほしければ20代前半で理想の相手をみつけるようにしたいですね。

 

広告