男女の出会いが少ない福岡?

福岡での男女の出会い

合コンやパーティー、街コンなどの出会い

出会いの定義って何ですか? 人とひとの出会いには仕事関係や恋愛関係など様々ですが、 ここでは恋愛関係の出会いについて聞いてみようと思います。 最初からでも結果的にでも恋愛感情が生まれる男女であれば、 その2人が最初に知り合った時のことを”出会い”というのではないでしょうか? 当然といえば当然ですね。 福岡では出会いが少ないとい言われています。本当にそうなのでしょうか? でも上記の定義からいくと、いわゆる恋愛対象となる男女で知り合えてない。というのが根本的なのかもしれません。いくら男女が知り合ってもお互いに恋愛感情が生まれなければ、それは”出会い”ではないからです。では福岡では男女のマッチングが出来ていないということですか? 出会い系のイベントに参加したり主催したりして感じることは、”出会いがない”という意見をするのは女性が圧倒的に多いのにもかかわらず、電話番号を交換したり、積極的に話しかけたりするアクションは女性が少ないようにも思います。福岡(九州)という土地柄もあるのでしょうか?女性は待ちの姿勢が基本?

まずは婚活のために結婚相談所へ電話してみる

まずは婚活のために結婚相談所へ電話してみる

男女平等がうたわれる現代で、どっちが積極的に行こうが関係ないと思いますね。 それともう1つ気づくのは出会い系のイベントの料金体系。男性が高くて女性が低い。これ、皆さん疑問に思いませんか?女性の方が出会いを求めているのなら、女性の方が会費が高くて当然のはずです。それだけ競争率が高いわけですから。でも結果女性の方が会費安いですよね?それってそれだけ誰でも(女性)参加できるということ=良い男性がそのイベントにはいない。ということにつながりませんかね? その辺も見極めて女性はイベントに参加すべきですね。参加費が安いところを見るのはわかりますが、目的は出会い。男性との出会いでとても不利な環境にいるわけですから、それなりの投資をしないと良い人に出会えないというのも事実だと思います。”男性との出会いでとても不利な環境”と書きましたが、これは根拠があり、福岡市は結婚適齢期の男女の人口に差があり、圧倒的に女性が多いという人口分布になっています。 男女の出会いが福岡で少ない理由はなんとなくわかってきました。環境にも問題があります。でも女性の行動や意識にも問題があります。では男性は?もちろん男性にも問題があると思います。これだけ男女平等になって国際化してきているのに、男尊女卑の考え方を持っている日本の男性。矛盾していますよね?女性より稼げなくなっているなら、そんな偉そうな態度はできませんよね。もっと女性に対して気遣いができるように日本の男性はならないといけませんね。 男性も女性も意識改革が必要です。意識改革ができていない上に、結婚適齢期の人口構造がおかしくなっている点、そしてあとはイベント等の会費なども指摘しておきたいです。。 男性が少ないという環境でありながらイベントはいつも女性向けのイベントが多いですね。 男性を集めなければならないなら、男性向けのイベントを組み、女性は出会いがほしいならそこに少し我慢してつきあうくらいの姿勢が必要です。福岡での男女の出会いが少ないというのは、本人の意識、環境、そして世の中自体も変わらなければなりませんね。

|経営のご相談ならコンサルタント会社|SEOアクセスアップ相互リンク集|新宿駅のビジネス英会話教室|女性からモテる方法|FX|英会話教材|pagerankexplore|ページランク別相互リンク集|相互リンクダイレクト|